2015年09月02日

防災の日

昨日、9月1日は防災の日でした。
関東大震災が発生したのが9月1日だったことに由来します。
1960年に閣議了解により制定されました。
また防災の日から1週間は防災週間として、
防災知識の普及活動を行うことになっています。
関東大震災は1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒
神奈川県相模湾北西沖80km(北緯35.1度、東経139.5度)を
震源として発生したマグニチュード7.9の
大正関東地震による地震災害である。
神奈川県・東京府を中心に
千葉県・茨城県から静岡県東部までの内陸と
沿岸に広い範囲に甚大な被害をもたらし、
日本災害史上最大級の被害を与えた。

だんだん
こんな怖い思いをした経験の方々は
すくなくなって。。。
知らない世代になり
私を含め自然の怖さを軽く見て
我が家でも母はミネラルウォーターや乾パン
チョコレートetc.
用意してこの時期になると
賞味期限の確認をしています
それを横目に 大げさだなぁ〜と私。。。
1.gif
でも昨日 
TVを見ていたら
1週間分の備蓄は必要!!と政府が言っているとか
私的に最大3日分あれば大丈夫と思っていたので
びっくりでした(・_・;)

みんな用意している〜?
1日防災の日1.jpg
意外だったのが
幹麺はそうめんやうどんと思いがちだけど
茹で汁が塩分が多いのでダメー
パスタでスープも使って飲んだ方がいいんだって
あとフルーツのプルーンの常備を忘れずにって
・ペクチンが多く、整腸作用があるため便秘に効果
・鉄分を多く含んでいるため、貧血予防
・カリウムを多く含みカリウムには、
 体内の血液に含まれる塩分を尿と一緒に排出する作用が ある
水はいるけど
水分補給は野菜ジュースでもいいんだって
缶詰のお勧めは水煮って
お好みで味付けできるので避難生活がながくなっても
食べ物に飽きがこないそうです(^_^;)
子供用だよねきっと。。。

我が家はもちろんだけど
1人暮らしをしているぱんちゃんに
用意しなくちゃね〜〜〜(*^。^*)

ちなみに
防災の中でも津波に関しては、
東日本大震災のことを忘れないために
11月5日が「津波防災の日」となっています。





posted by 3児のママ at 14:47| 福岡 ☁| Comment(2) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プルーン、そうなんですね〜
乾麺がポチの家さんにもあると思うんですが
モロヘイヤヌードル、茹で時間も短く、茹で汁も
使えていいと思います。
起こってから買いに走らなくてすむようにしておきたい
ですね。
息子の分も忘れないようにしなければと思い出させて
いただき、ありがとうございます。
Posted by ソロマナリン at 2015年09月02日 16:07
ソロマナリンさん(^◇^)
早速見てみますね〜HP

やっぱり親ですよね〜
一緒に居る時はそんなに思っていなかったんですが。。。
離れて住んでいるといろいろと考えちゃいますよね〜(*^。^*)
Posted by 種を巻きました at 2015年09月03日 16:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
     種を巻きました