2015年11月08日

深刻です。。。

高齢運転の加害死亡最悪 事故全体の25% 福岡県
交通死亡事故が減少傾向にある中、
県内では65歳以上の高齢ドライバーが
加害者となる死亡事故の割合が
4日現在で全体の4分の1を占め、
過去10年で最悪レベルで推移している。

やっと
飲酒運転がなくなりはしないものの
減って来たと思ったら。。。

私のまわりの方々も
聞くと旦那さまが80歳をこえたから
心配だけど
車がないと不便だしね〜って
確かに今まで通りにはいかないでしょうが
高齢になると車の保険も高くなるし
維持するのも大変なのに。。。

タクシーもバスも地下鉄もあるし
うまく利用すればいいのに。。。

老化によって視力や体力が低下し、
安全確認の不徹底や運転ミスを招きやすくなり、
とっさの判断にも遅れが生じる恐れがある

最近の事故でも
認知の治療をしていたり
家族が止めているのに聞かなかったり。。。
運転手だけがどうかなるなかまだしも
若い将来のある方が巻き添えで死亡したり
やるせない事故が多いですよね

私個人の意見ですが
免許を取るのに年齢が決まっているように
免許証の返還に年齢があっていいと思います
この先 
もっと高齢者が増えていくのに。。。

1097-4-200x162.jpg













posted by 3児のママ at 10:26| 福岡 ☁| Comment(0) | おはよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
     種を巻きました
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。